【山梨県 西沢渓谷にて】

 私の故郷は、愛媛県の面河村です。霊峰「石鎚山」の麓の村です。幼いころ水遊びを楽しんだ面河渓は、「21世紀に残したい自然100選」にえらばれました。山国で育ったせいか、山歩きが大好きです。江戸川高校では、山岳部に入り、高山植物にも興味を持ちました。夏山合宿で登った南アルプス、白峰北岳で、生まれて初めて黒ユリに出会いました。「情熱の花」というより、朝露を浴びて、ひっそりと咲いいました。

 詩吟の仲間と、『太田道灌(おおたどうかん)』を吟じる河野ゆりえさん
 (右側、4月10日 東京都年金者組合の文化のつどいにて 
  船堀区民ホール)

詩吟…、 山登り…

ゆりえのプライベート

 トップページへ