福岡県・日向神ダム

e7a68fe5b2a1e79c8c
公営企業委員会の視察で福岡県に行きました。14日は、下水道の消化ガスで水素を作り、商用ステーションで供給している取り組みを視察。15日は、山奥のダムの水力発電について説明を受けました。東京都では、奥多摩で3ヶ所のダムで水力発電が行われています。福岡県の日向神ダムなど矢部川流域のダムは、治水、農業用水と発電の役割を担っています。梅雨入り前の今は、貯水量が少ないようでした。降雨が少なくても、大雨で満水になっても、住民生活に影響が出ないようダムを管理している苦労を話していただきました。奥多摩のダムの水力発電も関心を持って見守って行きたいと思いました。

コメントは受け付けていません。