福島と心ひとつに

e7a68fe5b3b6
25日、「放射能汚染と原発をなくす江戸川センター」の第三回総会が開かれました。原発問題住民運動全国連絡センターの柳町秀一事務局長が「原発再稼働反対と運動の取り組み」について講演。福島原発訴訟・福島訴訟副弁護団長の加藤芳文弁護士と東京訴訟の原告の女性が、原発事故被災者の実状を話してくれました。あの町に住んでいなかったら、原発事故さえ無かったら、涙も不安もなく生活が営めた人達です。国や東京電力の責任をはっきりさせましょう。裁判を傍聴する支援もあります。福島訴訟は、5月20日(火)福島地裁、東京訴訟は、5月28日(水)午前10時・東京地裁と日程が決まっています。福島は7月15日(火)も裁判があります。支援の輪を広げましょう。

コメントは受け付けていません。