八ノ釜遊水池と湧水

e6b9a7e6b0b4e6b9a7e6b0b4efbc92
消費税をなくす東京の会の税金無駄遣いウオッチングに参加して、練馬区の外郭環状道路建設予定地に行きました。関越道の大泉ジャンクションの地に、白子川が流れ、きれいな水が湧き出ている八ノ釜池がありました。大深度・地下50メートルに外環道路のトンネルを掘ると貴重な水脈が切断され、水が枯れてしまうと言われています。また、写真の八ノ釜遊水池は、大雨の時、一時的に水を貯めて付近を水害から守る役割を果たしています。外環その2と呼ばれる地上道路建設で、この遊水池が埋め立てられてしまいます。自然破壊と防災力を減じる結果を招く外環道の建設は中止すべきです。遊水池を見て、江戸川区が強引な態度で臨んでいるスーパー堤防についても考えました。莫大なお金と気が遠くなるような時間がかかるスーパー堤防より、すぐに水害防止に役立つ遊水池などのような対策を講じるのが行政の務めであり、税金を有効に使う道ではないでしょうか。

コメントは受け付けていません。