佐賀の菜の花

e4bd90e8b380

14日から佐賀県に来ています。江戸川区から羽田空港に行くまで随分時間がかかりました。東京電力が一方的に言い出した計画停電の影響で公共交通機関が大混乱になったのが原因です。15日は早朝に福島第一原発の4号機で爆発が起きて、菅首相が緊急会見。国民に避難を呼び掛けたり、皮膚を露出するな、濡れタオルなどで口をふさぎ放射能物質を吸い込まないように、などメッセージが出されたけど、相変わらず国民に自己責任が強いられている感じが否めません。東電と国の責任をはっきりさせてほしいです。夜11時近くに山梨、静岡で強い地震が起きて、佐賀県でも、建物がギシギシ音をたてました。震度6だった静岡の人達は、さぞ驚いたでしょう。連日、日本列島が揺れ続け、原発が最悪の事態になり、被災者の困難が増大しているこの時に、私達一人一人は何をすれば良いのか、よく考え行動することが大事だと思います。毎日、被災地の様子を新聞やテレビで知り、胸が塞がれる思いです。南の九州は菜の花が咲きました。東北地方は今年、この花を見ることができない地がたくさんありそうです。雪が残り、さらに雪が降っている北の地に、希望の春が早く訪れますように。救援募金、物資をみんなで届けましょう。

コメントは受け付けていません。