カネノナルキ

e382abe3838de3838ee3838ae383abe382ad

面白い名前です。ゼニノナルキと呼ぶ人もいます。肉厚の葉の形が小判に似ているせいで、この名がついたのでしょうか。カネと言えば、小沢一郎氏の政治資金規制法違反問題が不透明なまま、続いて前原前外務大臣の政治とカネ問題が起きました。「大臣を辞任するほどの問題か」という人がいますが、責任は重いと思います。法で禁止されている外国人からの献金を受けていただけでなく、脱税企業から献金をもらっていたことも報道されています。民主党は、企業献金禁止を公約しているのに、自ら襟を正さない姿勢は、クリーンな政治とは程遠いと言わざるをえません。政治への信頼を損なっている責任を自覚すべきです。庶民は、小さな植物に夢を託し、カネノナルキなんていう名前を付けて日々を過ごしているのですから、くらしの不安をなくす努力こそ、一番政治に求められています。「民主党にがっかり」と嘆いている方々に、一緒に政治を変えましょう、と強く呼び掛けたいです。

コメントは受け付けていません。