2018 年 8 月 10 日 のアーカイブ

「広島、長崎の火のつどい」

2018 年 8 月 10 日 金曜日

e5ba83e5b3b6e38081e995b7e5b48ee381aee781abe381aee381a4e381a9e38184
8月9日夜、台東区下谷で開催された「2018広島、長崎の火のつどい」に参加しました。1990年8月、上野の東照宮に「原爆の火」を点けてから、28年間続けてきた草の根の取り組みです。話には聞いていたけど、初めての参加です。被爆者の大岩孝平さんの講演は、13歳の時の被爆体験、そして核兵器禁止条約について、分かりやすく認識が深まる素晴らしい内容でした。「核兵器は絶対悪」と、きっぱり!もっともっと多くの人に大岩さんのお話を聞いてほしい、と思いました。「つどい」には地域の「どんどこ会」の子ども達のエイサー、混声コーラスグループの平和の歌と、文化行事もありました。