2017 年 5 月 のアーカイブ

新田地域のお祭りです

2017 年 5 月 29 日 月曜日

e696b0e794b0e59cb0e59f9fe381aee3818ae7a5ade3828a
お祭り会場で以前の山仲間に出会いました。山靴とザックから離れた後に、ハワイアンダンス、南京玉すだれ、大正琴などに打ち込んでいるそうです。お祭りでハワイアンダンスを踊るため、艶やかな衣装をまとっていました。近くで私達を見ていた人が「写真を撮ってあげます。」と嬉しい申し出。朝からバタバタと走りまわっていて、見栄えがしない出で立ちの私ですが、記念の一枚です。

萌え、燃え…

2017 年 5 月 29 日 月曜日

e38384e38384e382b8e3818ce3818de3828ce38184
ツツジがきれいです。燃えるような紅の花、緑の若葉。萌えの言葉が似合い,私も元気もらってます。

ヤツデと紫陽花

2017 年 5 月 25 日 木曜日

e383a4e38384e38387e381a8e7b4abe999bde88ab1
知らないうちに根付いたヤツデが大きくなりました。紫陽花は、小さな蕾をつけました。白紫陽花です。何年か前に詠んだ短歌です。「白紫陽花わが庭明るませて早十年今年も見事な花手鞠なり」
夏が来ています。

正岡子規記念球場

2017 年 5 月 23 日 火曜日

e6ada3e5b2a1e5ad90e8a68fe8a898e5bfb5
上野公園です。公園ボランティアの方の案内で、上野の山を歩きました。子規の野球場の前も通りました。初夏の夕陽の下、少年達が練習をしていました。野球と言えば、江戸川区のリトルリーグのホームグランドが無くなりました。そのわけは、2020年五輪のカヌー・スラローム競技場を建設するので、リトルリーグのグランドが立ち退きになったのです。江戸川南リトルリーグは、大リーグで活躍の松坂大輔選手をはじめ多くの名選手を輩出してきた名門です。世界大会でも優勝しています。地元江戸川区と、これまで土地を貸与していた東京都は、グランド確保の対策を講じるべきです。スポーツの祭典の五輪のために、子ども達がホームグランドを失い、練習もままならないなんて、変だと思いませんか?子ども達の野球にかける夢をかなえてあげたい。「子規さん、応援して!」とお願いしてしまいました。皆さんも応援よろしく!!

運動会です!

2017 年 5 月 22 日 月曜日

e9818be58b95e4bc9ae381a7e38199
快晴の土曜日、学校の運動会に行きました。写真は特別支援学校・高等部の生徒達です。にこにこしてスタート位置に立ちました。走りは、さすが高校生、スピード感いっぱいでした。学校はいいな、と思いました。しかし、文部科学省が出した先生達の過労死ラインを超える働き方の実態に驚きました。子ども達のためにも「先生の多忙」を改善しなくてはなりません。「みんな、すこやかにあれ!」

西葛西駅でもらったリーフレット

2017 年 5 月 20 日 土曜日

e8a5bfe8919be8a5bfe383aae383bce38395e383ace38383e38388
金曜の朝、大橋みえ子区議と宣伝しているそばで、1人の男性がリーフレットを配布していました。「この法案は絶対認めてはいけないんです。僕は退きません。」とキッパリ!夕方、再度、西葛西駅で宣伝。私の話をずっと聞いてくれていた女性は「安倍首相、やめさせなきゃ!わたし似顔絵描くんだけど、あの人はだんだん悪い顔になっている。ダメだねぇ。比べて河野さんの目は澄んでいるから信用できるわ」と、握手してくれました。(ありがとうございます。)次に話しかけてくれた女性も「頑張ってね。自民党にはあきれた。加計も森友も同じ図式。安倍首相夫婦は、国民にちゃんと説明もせず、許せない」と、安倍首相と自民党に怒り〓「アベ政治を許さない」は、いっそう強まっています。国政、都政の闇を作った政治勢力も、責任が問われています。

公園で昼ご飯

2017 年 5 月 17 日 水曜日

e585ace59c92e381aee38390e383a9efbc91e585ace59c92e381aee38390e383a9efbc92
朝から夜まで、結構忙しいです。お昼に出た集まりでお弁当をいただきました。大きなお弁当をかかえて、食べる場所を探し、公園にたどり着きました。肌寒いせいか、子ども達は来ていません。静かに木々や花を眺めて、ご飯を食べるのも良いものです。バラがきれいな公園です。

アンネのバラ

2017 年 5 月 15 日 月曜日

e382a2e383b3e3838de381aee38390e383a9
5月のバラが美しいです。東小岩のFさんのお宅の玄関前にバラが咲いていました。写真を撮っていたら「名前は、アンネのバラよ」と教えてくださいました。儚げな花とナチスドイツのホロコーストの犠牲になったアンネ・フランクが重なりました。日本は今、安倍首相が70周年目の憲法記念日に、「憲法を変える」と発言。2020年施行と期限を切って改悪を言い出す最悪さ。ファシズムの時代へ引き戻す安倍首相の野望を必ずくいとめたい。過半数の人が「憲法を変える必要がない」と表明。この声をもっと広げましょう。

激励の俳句と押花色紙

2017 年 5 月 12 日 金曜日

e68abce88ab1e889b2e7b499
江戸川2丁目の八木橋さんから、「ゆりえの日記2」の感想文と都議選勝利へ励ましの俳句が届きました。
「河清く 野に大輪の 百合の咲く」
押花は水元公園で採取したものだそうです。豊洲新市場問題などの腐敗を正し、清しい都政にして行きましょう。

スズランとナガミナデシコ

2017 年 5 月 10 日 水曜日

e382b9e382bae383a9e383b3e381a8e3838ae382ace3839fe3838ae38387e382b7e382b31e382b9e382bae383a9e383b3e381a8e3838ae382ace3839fe3838ae38387e382b7e382b32
例年よりスズランの開花が遅れました。なるべく長く咲いていて欲しい可憐さです。近くにはナガミナデシコの一群れ。春から初夏へ季節が流れています。ナガミナデシコ、小俣のり子区議はハナビシ草と呼んでいます。姿に似合わず強い生命力があるようで、見る機会が増えました。今日1日の私の行動を振り返ると、朝は葛西臨海公園駅で大橋みえ子区議と宣伝、帰宅して洗濯しながら2件の相談について電話連絡のやりとり。あっという間にお昼になり、西葛西駅の女性後援会の宣伝に駆けつけ、続いて北葛西地域の小集会に参加。夜は中野区へ会議参加のために出掛けました。1日が早く過ぎて行きます。「少年老い易く学なりがたし」、学ぶ時間もきちんと取らないといけませんね。