2016 年 9 月 のアーカイブ

富士山に初冠雪!

2016 年 9 月 30 日 金曜日

e5af8ce5a3abe5b1b1
9月25日、富士山に初冠雪があったとのことです。写真は、1ヶ月ほど前、河口湖のホテルの窓から見えた富士山です。高山の冬は早いですね。頂に雪が来たから、じきに紅葉も始まるでしょう。紅葉を見ながら、のんびり温泉に入りたいなぁー!
でも、この秋は、そんな甘い考えは、脇に置かなくてはなりません。豊洲市場問題をはじめ、東京都政は重要課題が山積。第三回定例本会議も始まりました。山と温泉、実現するのを楽しみにしつつ、みんなで頑張ろう!!

都議会本会議開会日

2016 年 9 月 28 日 水曜日

e983bde69cace4bc9ae8adb0
28日朝、葛西駅で大橋みえ子区議とビラまきをしながら、ハンドマイクで訴えました。豊洲新市場予定地で起きている大問題、都議会本会議で徹底審議です。日本共産党都議団は、10月6日の経済港湾委員会での集中審議と、石原慎太郎元都知事等12人の参考人招致、また、百条委員会の設置を要求しました。「食の安全」が何より求められています。

豊洲の地下の水

2016 年 9 月 27 日 火曜日

e59cb0e4b88be6b0b4
深夜のテレビニュースで、豊洲市場予定地の土壌対策専門家会議の座長だった人が「溜まった水は、地下水と考えられる。水は飲んでも大丈夫」というような発言をしていて驚きました。あの匂い、水の状態を見て、口にすることを考える人はいないはず。写真は、尾崎あや子都議がメジャーで地下に溜まった水の深さを計測しているところです。私がライトをあてています。曽根はじめ都議が、PH試験紙を入れたら、強アルカリ性を示した地下の水、いったい誰か試飲して安全を証明するんだろう!

彼岸花

2016 年 9 月 27 日 火曜日

e5bdbce5b2b8e88ab1efbc92
臨海コミュニティ会館のそばに、こんなに群れて咲いていました。「お彼岸が来ると咲くのねえ」と、皆で並んで眺めました。9月は雨の日が多かったですが、彼岸花は久しぶりの強い日射しに、鮮やかさを増していました。

都営住宅直接募集

2016 年 9 月 23 日 金曜日

e983bde4bd8fe5ae85
10月募集のお知らせです。一般世帯向き、219戸の募集です。10月12日・AM9時半~都庁第二庁舎1階ホール10月13、14日、15日・AM9時半~東京都住宅供給公社・本社(15日は正午まで)、申込み受付です。

一之江駅西側にエレベーター

2016 年 9 月 21 日 水曜日

e382a8e383ace38399e383bce382bfe383bc
都営新宿線・一之江駅環七口に待望のエレベーター設置が実現です。この9月から工事が始まりました。2018年3月半ばに完成予定です。一之江駅は西側から改札に降りる階段が長く、エスカレーターは昇り用しかありません。高齢者や、赤ちゃんを連れて、改札口に降りるママ達が苦労しています。私も、文書質問等で、交通局に要望してきたので、設置工事が始まって嬉しいです。日本共産党都議団は、都営地下鉄駅のホームドア設置も強く要望し、新宿線にも順次、設置されることになりました。安全に乗降できるよう、これからも都交通局に働きかけて行きます。

豊洲へ視察に行きました。

2016 年 9 月 15 日 木曜日

e8b18ae6b4b2
豊洲5街区、青果市場開設予定の建物の地下です。電気工事らしい作業が行われていました。地下空間は広く、真っ暗で足元には、大量の水が溜まっていました。ペンケースからスケールを出して測ったら、深さ15センチメートル以上の所も。鼻をつくような匂いが漂い、頭上は結露だらけです。「これはひどい!」の一言に尽きる状態。豊洲への市場移転計画については、当初から強い反対がありました。石原都政が、都民や関係者の意見に耳を貸さず押しきった責任は重大です。今朝の東京新聞に石原都知事が2008年に「地下コンクリ箱言及、ずっと安く早い」と言った見出しが!!石原慎太郎氏は、「だまされた」なんて無責任な発言をしているのは許されません。土壌汚染、談合疑惑、建物の耐震性等々、豊洲は都民の食の安全を守る市場として適切かどうか、厳しく問われています。

納涼会

2016 年 9 月 12 日 月曜日

e7b48de6b6bce4bc9a
中央1・2丁目地域のつどいに出席しました。参議院選挙と都知事選挙で頑張った皆さんが20人近く参加。私は都政の報告、特に豊洲の市場について、またまた信じられない問題が起きていることを報告しました。皆さんは、徹底的に事実解明をして欲しい、と怒りいっぱいでした。でも、懇親の場では持ち寄りの手料理をいただき、カラオケでのど自慢和気藹々。地域の方々に支えられて「日本共産党は元気」と、ありがたく思いました。

夏の名残

2016 年 9 月 11 日 日曜日

e5a48fe5908de6ae8b
バス停へ行く道、塀に張り付くように咲いている紫の花。どこからか種子が飛んで来て、花開いたのでしょう。柔らかな花びら、名前も知らない草です。この道は、白粉花、露草、猫じゃらし等々が目を楽しませてくれます。しかし、職場に向かう朝はたたかいです。バスの時刻表を確認しながら、急ぎの支度。1分を争う動作でバス停へ急ぎますから、花を愛でるどころてはありません。そんな朝の一首です。
「ボルトなら10秒からぬバス停へ息切らせ走る通勤の朝」

江戸風鈴

2016 年 9 月 8 日 木曜日

e6b19fe688b8e9a2a8e988b42
黄色い「ネコ」の江戸風鈴、小判がついているのが篠原風鈴さんらしいユーモアです。今日から13日まで、タワーホール船堀で開催の「江戸川伝統工芸展」に出展されています。今年は、知人の草薙恵子さんの手描き友禅が技能賞を受けました。伝統工芸については、今年の第一回定例会の本会議一般質問で取り上げました。技術の継承と産業振興の上で、伝統工芸は大事な役割を担っています。私達の生活に潤いを与えてくれる伝統工芸品に、これからも親しんで行きたいです。