2014 年 11 月 のアーカイブ

総選挙勝利へ

2014 年 11 月 25 日 火曜日

e7b78fe981b8e68c99
23日、24日は、江戸川区議選予定候補の牧野けんじさんと街頭演説をしました。道行く人から色々な意見が寄せられます。ある女性は「在日の韓国人で投票はできないですが、日本が危険な国になりそうで不安。選挙で勝ってください」別の女性は大声で「9条守ってよ」と両手を振って激励。「消費税はどうせ上がるよ」とさめたことを言う人もいますが、多数は「増税反対」「生活苦をなんとかして」の要望です。牧野けんじさんに「若くていいね」「イケメンね」との励ましもありました。16区の大田朝子さん、17区の新井杉生さんを押し上げ、比例代表で日本共産党の躍進を果たして「政治を変えよう」の期待に応えたい、と強く思います。総選挙公示まで1週間余となりました。

晩秋です。初冬かな?

2014 年 11 月 24 日 月曜日

e699a9e7a78b
赤旗カレンダーを使っている方はご存知でしょうが、11月の写真は石鎚山の天狗岳です。紅葉がきれいです。案外知られていないですが、西日本最高峰。私は5月に登頂しました。11月に入ってから、カレンダーで故郷を思い出しています。石鎚山は登りやすく、渓谷美は郷土の誇りです。天狗岳をバックにした5月の写真を再掲します。

都営新宿線・船堀駅前

2014 年 11 月 20 日 木曜日

e888b9e5a080e9a785e5898d
船堀駅前広場に白鷺の像があります。田園風景が広がっていた時代は、白鷺がたくさんいたそうです。ほっそりと白い姿が緑の田畑や蓮田に映えて、きれいだったことでしょう。
16日は、詩吟の昇段審査を受けました。今回は、正師範に挑戦。漢詩と新体詩が課題吟でした。まともに練習に行っていないのに、図々しい話です。でも、努力はしました。先生の吟をICレコーダーに録音して、1日三回位聞いていました。冷や汗ものでしたが、審査員の先生方に褒めていただき、ホッとしました。この1週間は、超忙しかったです。来年度の都予算への要望検討、本会議準備、そして環境局の事務事業質疑と、ほとんど都庁控え室に缶詰状態でした。今日、委員会が終わったから、いざ、総選挙です。衆院16区候補の大田あさ子さんは、わくわくする候補者です。5人の区議予定候補と力を合わせて、レッツゴーです。

翁長知事誕生!おめでとう

2014 年 11 月 17 日 月曜日

e382aae3838ae382ac1
カリユシが似合う翁長さんが沖縄県知事選挙で勝利!バンザイです。普天間基地の辺野古移設、オスプレイ配備など、沖縄の人達の平和を願う民意の勝利です。赤旗まつりでのカチャーシーの写真をもう一度。当選が決まった時の翁長さんのカチャーシーも素敵でした。

ツワブキ

2014 年 11 月 14 日 金曜日

e38384e383afe38396e382ad
黄色の花が、晩秋の街の彩りになっています。葉も艶やかな緑で元気が出ます。家と都庁の往復を繰り返している毎日。道端に咲く花に癒されます。13日を皮切りに3週連続で委員会があり、その後すぐに第4回定例本会議です。来年度の東京都予算見積も出て忙しくなりました。さらに、衆議院の解散、総選挙が確実視されています。安倍暴走政治ストップのチャンス到来!総選挙準備も急がなくてはなりません。

篠崎水門

2014 年 11 月 12 日 水曜日

e7afa0e5b48ee6b0b4e99680
10日、小さな船に乗って江戸川と荒川を走りました。幸い天気予報が外れて、日差しがまぶしいほどの晴天でした。だけど、川風は冷たかったです。篠崎水門の堰がゆっくり上がって、船が入り上流に向かいます。金町浄水場の近くまで遡りました。途中、北小岩1丁目18班地区のスーパー堤防の近くも通りました。市川橋とJR総武線の間のわずか120m余りの区間に計画されているスーパー堤防。江戸川区と国が強引に住民を立ち退かせています。川から眺めると、余りに狭い地域というのが、一層よくわかりました。船に同乗していた可知かよ子都議が、「えっ、たったあれだけの区間?」と驚いていました。船頭さんも「水害には役にたたないよ」と明快な一言。あの地域に残っている方々の緊張と葛藤の毎日を思うとつらかったです。何百年かかるか分からない税金無駄遣い事業。「行政の身勝手な住民いじめ」に怒りがわきます。12日、江戸川区と国を被告として「江戸川区スーパー堤防差止等請求事件」の訴状が提出されました。原告は、住民の方4名です。
精一杯の支援をしたいです。

ピラカンサ

2014 年 11 月 10 日 月曜日

e38394e383a9e382abe383b3e382b5
紅葉ではありません。枝がしなるほど赤い実をつけたピラカンサです。ピラカンサスと呼ぶ人もいます。小鳥達が実を啄みに来始めるとみるみるうちに、あっさりした姿になります。写真は葛西臨海公園の木です。野鳥達が、喜んで食事に立ち寄ることでしょう。この地に予定されていたカヌー・スラローム施設建設計画を、見直しの方向に進めた日本野鳥の会の皆さんの鳥類と自然を愛する優しさは、後世に語り継がれるでしょう。日本共産党都議団、江戸川区議団も力を尽くしました。

沖縄知事選挙、オナガさんの勝利を!

2014 年 11 月 6 日 木曜日

e382aae3838ae382ac
3日、「赤旗まつり」の江戸川テント前に、華やかな琉球衣装の人達が来て、カチャーシーを踊りはじめました。皆もつられて踊り、にぎやかでした。写真の下の方に小俣のり子区議のお孫さん、陽奈ちゃんがチョコンと座っています。この後、すぐに踊りの輪の中に突進して行きました。元気な赤ちゃんです。沖縄の人達もオナガ知事候補を先頭に元気で戦っているでしょう。必勝!

白籏史朗さんサインセール

2014 年 11 月 5 日 水曜日

e799bde69797efbc91e799bde69797efbc92
赤旗まつり最終日の夕方、大書籍展のそばで、山岳写真家の白籏史朗さんが、サインセールをしていました。若い頃から白籏さんに憧れていたので、何冊も写真集を持っています。「せっかくのチャンス、記念サインが欲しい」と心が揺れましたが、家の書棚を思い起こして、諦めました。白籏さんの山々、花々の写真は素晴らしいです。山や花の一番美しい一瞬をとらえる努力、執念、真剣さが私にとっては感動です。初めてお姿を拝見できて、嬉しい赤旗まつりでした。

船堀勤労福祉会館まつり

2014 年 11 月 3 日 月曜日

e888b9e5a080e58ba4e58ab4
11月2日、船堀の勤労福祉会館まつり式典に出席しました。船堀地区16町会が参加、消防団や交通少年団、伝統工芸保存会、サークルなど各種団体の協力で開催されました。幼稚園の子ども達も鼓笛隊で演奏しながらの行進で、勤労福祉会館前の道路は人で埋りました。私は、まず、きな粉餅を購入し、お昼ご飯を食べ損なわないように準備しました。式典が終わったら、夢の島公園の赤旗まつりに駆けつけ、その後の予定がびっしりだから、下手をすると昼食抜きになってしまうからです。予想は的中、赤旗まつりは8万人の参加で大にぎわい、江戸川地区のテントも人でいっぱい。大忙しでした。