2014 年 5 月 のアーカイブ

小水力発電・元気くん3号

2014 年 5 月 28 日 水曜日

e58583e6b097
山梨県都留市にある小水力発電を見に行きました。谷村地区を流れる家中(かちゅう)川に3基の水車が回り、発電しています。写真は、螺旋型水車の「元気くん3号」です。1号は松の木の羽を36枚つけた昔ながらの水車、2号は円筒形の水車。家中川は小さい川ながら水量は豊かで、力強く3基の水車が回っていました。原発や火力発電など大規模集中型から、自然環境を生かした地域分散小規模発電への切り替えが重視されています。「元気くん」は「つるの恩返しファンド」に市民が資金を寄せて、1号・2号が実現しました。東京でも地域から電力を作る力を広げたいと思いました。都留は、もう一度行ってみたい街でした。

バス停そばのホタルブクロ

2014 年 5 月 26 日 月曜日

e3839be382bfe383ab
夏の花の代表格でしょうか。気どりがない姿が好きです。バス停近くの植え込みに、この花を植えてくれた人に感謝です。バス停に立っていると、色んな方と知り会えます。この間は、80歳位の女性が「うちのおバカなワンちゃん」の思い出を話してくださり、ひとしきり犬と猫の話題で盛り上がりました。スラッと背が高い小奈さんとは時々「おはよう」と挨拶を交わしていたのですが、今は通勤時のおしゃべり相手。7月4日にタワーホール船堀で上演する朗読劇「夏の雲は忘れない」の実行委員も引き受けてくれました。「核兵器をなくし、平和を大切に」と力を合わせてくれる人の輪が一つ広がりました。

運動会です。

2014 年 5 月 25 日 日曜日

e9818be58b95e4bc9a
町内の小学校の運動会。一年生のちかいの言葉、運動会の歌など大きな口をあけて声を発する子ども達の純な姿に感動でした。準備体操の曲は「オブラディオブラダ」、隣席の町会役員さんが「時代が変わったねぇ」と感慨深げでした。良い天気に恵まれて、皆で力を合わせて、きっと思い出に残る運動会になることでしょう。フレー!フレー!子ども達!

大飯原発再稼働差し止め

2014 年 5 月 22 日 木曜日

e5a4a7e9a3af
21日、福井地裁が下した「大飯原発運転差し止め」の判決を知り、ヤッター!と万歳しました。「生命を守り生活を維持する人格権を……侵害する」との判断、その通りです。21日夕5時過ぎ、新宿駅は人でいっぱいでした。平穏な生活をしていた人達の人生を変えてしまった福島第一原発事故を忘れず、生活の安心が守られる社会にしたい、と新宿駅の雑踏の中で考えました。

フクロウくん

2014 年 5 月 15 日 木曜日

e38395e382afe383ade382a6
飛行機に乗って我が家に来たフクロウです。郷里の同級生によるチェーンソ―アートの作品です。独学で会得した技らしいです。5年先まで作り続けなくてはならない位、注文があるとのことでした。「フクロウ」は「不苦労」とよく言われていますが、この木彫りのフクロウを見ていると、ほのぼのとした気持ちになります。

プレゼントのお花です!

2014 年 5 月 12 日 月曜日

e38397e383ace382bce383b3e38388
今日は母の日。姪のキミちゃんが、私にもお花を贈ってくれました。とてもきれいなアジサイです。嬉しいので、皆さまにもお見せしますね。

故郷の山、石鎚山

2014 年 5 月 10 日 土曜日

e69585e983b7
標高1982mの石鎚山に登りました。石鎚スカイラインで1500mあたりまでは車で行けるので昔に比べれば登りやすくなりました。小学校時代の同級生2人が一緒に登ってくれました。登り道、下り道ともおしゃべり三昧で、登山のつらさを吹き飛ばしてくれました。今年は残雪が多く、木々の芽吹きはこれからですが、ピンク色のアケボノツヅジが山肌に彩りを添えていました。天狗岳を背景にした私の勇姿です。

シンビジュームも咲きました。

2014 年 5 月 8 日 木曜日

e382b7e383b3e38393
ほったらかしのシンビジュームです。水やりだけで何も世話をしていないのに、今年もきれいなピンクの花が咲きました。自力で頑張っています。「自力」で思い出すのは、先輩の木村陽治元都議の言葉です。「くれない病にならないようにね」と、新人だった私に話してくれました。「仕事が大変だと、何かのせいにしたくなる。私には○○○してくれない、と感じてしまう人もいる。……してくれないの思考に陥らない議員になれよ」と教えていただきました。なるほど!と思いました。わが家のシンビは「くれない病」にならず、美しさをアピールしています。エライ!です。

憲法記念日と花の祭典

2014 年 5 月 4 日 日曜日

e88ab1e381aee7a5ade585b8
毎年、5月3日は午前中に「花の祭典に行き」、午後は憲法記念日の街頭宣伝をしていました。今年の「花の祭典」は、好天に恵まれて大にぎわいでした。鹿骨特産の農産物や花が展示、販売され、どこも長い人の列でした。私は名物・小松菜おやきを買いました。小俣のり子区議は、両手に余る程の買い物をしていました。なんだか、タフな人です。憲法記念日の宣伝は、区議団と区内5駅を巡りました。「私は自民党だった。安倍内閣の解釈改憲は駄目だ。憲法の上に内閣総理大臣を置くようなやり方をくいとめてほしい。日本共産党に期待している」と、長く話しこんで行く人もいました。頑張り時です。

メーデーとスズラン

2014 年 5 月 2 日 金曜日

e383a1e383bce38387e383bc
5月1日、85回メーデーでした。朝方まで降っていた雨が止み、そよ風が心地好い好天に恵まれたメーデーでした。メーデー行進新宿コースの解散地点は、代々木の日本共産党本部の少し先。吉良よし子参議院議員、都議会議員、東京北部と東部の区議会議員が本部前に並んで連帯の挨拶をしました。吉良さんに近寄って握手を求める人が大勢いました。さすがの人気です。わが家にはメーデーの日に可憐な姿を見せてくれるスズランの鉢があります。今年も、緑の葉につつまれて白い花が咲きました。5月1日は、母の命日です。1999年、私は4回目の区議選を戦いました。その当選の直後に、世を去りました。あの日もスズランがきれいに咲いていました。15年が経ったのですね。母は戦争が大嫌いでした。もし今、生きていたら「安倍さん、危ない世の中にしないで」と声をあげたでしょう。メーデーとスズラン、母を偲ぶ5月1日です。