2012 年 11 月 23 日 のアーカイブ

深まる秋

2012 年 11 月 23 日 金曜日

e6b7b1e7a78b
歩道に枯れ葉が舞い散っていました。紅葉の名残を見せて美しい風情ですが、秋の終わりは寂しさを伴います。今月末から都知事選挙が始まります。投票日は総選挙と同じ12月16日です。一昨日の11月19日、「人にやさしい東京をつくる会」から都知事選挙に立候補する宇都宮けんじさんと、志位和夫委員長が会談して、日本共産党も宇都宮さんの支持を表明しました。昨日の「しんぶん赤旗」一面トップで報道しました。昨朝は、しまなが香代子さんと瑞江駅で宣伝をしました。大見出しの紙面をかざしていると、通り過ぎる人達が注目していました。駅の入り口で、「今の政治は、年寄りは死ねと言っているようだ。娘は大きな会社に勤めているけれど、200人のリストラ計画が出て若い人も不安になっている。本気で政治を変える人を応援したい」と、熱心に話しかけてきた女性の目は真剣でした。多くの人が生活難にあえいでいます。「上から目線でなく、人にやさしい政治を!」と、都知事選挙に出馬を決意された宇都宮さんは、「反貧困ネットワーク」の代表も務めています。生活の痛みに心を寄せる宇都宮さんこそ、石原都政の歪みをただせる人だと確信します。素晴らしい候補者で、都知事選挙を戦えることになりました。それにしても、総選挙を控えて政党の離合集散のありさまはひどいですね。こんな状況に失望しないで、あきらめないで、政治を変える活動に参加する人がたくさん生まれるよう、私達も活動を強めなくてはなりません。ダブル選挙の投票日は、24日後です。