2012 年 11 月 13 日 のアーカイブ

ニコライ堂

2012 年 11 月 13 日 火曜日

e381abe38193e38289e38184
新日本婦人の会東京都本部主催の創立50周年記念のつどいに参加しました。11日は、東日本大震災から1年8ケ月目の日であり、霞ヶ関周辺では、大規模な脱原発の行動が展開されました。そのため、地下鉄やJRで都内を行ったり来たりの1日でした。JR御茶ノ水駅に向かう途中で、ニコライ堂の前を通りました。懐かしくて写真を撮りました。10代の頃,私は、御茶ノ水にあった予備校に通っていました。その予備校は、とっくに無くなっていますが、ニコライ堂は往時のままです。この一帯で、大学紛争の頃、機動隊が催涙ガスを撒き、その後を歩いた記憶もよみがえって来ました。騒然とした時代でした。今日の脱原発行動は、私と同世代の人達がたくさん参加していました。そして、若者達の参加も目立ちました。若い人のエネルギーは素晴らしいです。傘をさして、若者達と一緒に「原発いらない」「大飯を止めろ」「子どもを守れ」と声を合わせて来ました。新日本婦人の会の行事で感動したのは、経済同友会終身幹事の品川正治さんのビデオメッセージでした。品川さんは「私はもう一つの日本を願っている。原発やオスプレイに悩まなくて良い日本。憲法を守る日本です。そういう日本にするために、猛烈に新日本婦人の会に期待しています。」とおっしゃいました。「猛烈な期待」って、すごいですね。品川さんの期待に応える一人になりたいと思いました。