2010 年 11 月 のアーカイブ

センリョウ

2010 年 11 月 29 日 月曜日

e382bbe383b3e383aae383a7e382a6

お正月の生け花に必ず加わる縁起物の花材です。センリョウ、マンリョウともに赤い実をつけ冬の庭に彩りを添えています。ゴヒャクリョウもあるそうです。いつの日か三種類揃えて植えたい、と願っています。このところ、介護保険見直し案の報道がされています。2000年に始まった介護保険は「全国どこでも希望する介護サービスを受けられる」と言われていました。しかし、実際は特別養護老人ホームの不足に象徴されるように、当時の政府のセールストークとかけ離れています。在宅介護支援のヘルパー派遣なども、以前に比べて利用しづらくなりました。民主党政権の下で厚生労働省が出している見直し案は、さらに介護給付抑制につながる、と批判されています。私が「おかしい」と思ったのは、高額所得者と判断する年収の金額。年収320万、所得額で200万以上の高額所得者は、介護サービス利用料を2割負担にする、と発表されました。320万円を12で割ると月額27万円弱。やっと生活できる位の収入ではありませんか?新聞報道でも、2割負担になったらサービス利用を差し控えることにつながり、重度化につながりかねない、とあります。高額所得者の基準が生活の実態にあっていないし、加えて介護サービス利用のさらなる抑制になってしまう今回の見直し案は「ひどい」としか言い様がありません。

白と赤

2010 年 11 月 25 日 木曜日

e799bde381a8e8b5a4

柊の花が今年も咲きました。隣に置いた鉢植えの南天は赤く紅葉しました。狭い空間での白と赤の対比が目に映えます。昨日は、北朝鮮がヨンピョン島を砲撃。突然のニュースに我が目を疑いました。北朝鮮が民間人にまで砲弾を浴びせる蛮行に及んだのは許せません。数年前にソウルに行った時、ガイドさんのすすめで板門店の軍事境界地を見て来ました。日本では外国との国境を直接感じないで生活することができます。でも、板門店では数メートル先に38度線の軍事境界があり、南北2つの国に分かれてしまった民族の悲しさを感じました。北朝鮮は、今回の砲撃だけでなく、拉致や大韓航空機爆破事件など数々の蛮行をくり返しています。日本共産党は、その都度、厳しく抗議、批判をしてきました。北朝鮮と日本共産党が親密、同類と思っている人に出会うことかありますが、正確に事実を見つめてほしい、とお話ししています。朝鮮半島は国が分かれていても「民族は一つ」。2つの国に住む人達が平和的交渉に依って、融和の方向に進むよう見守りたいです。日本も憲法9条を柱に、平和の保持へ役割を果たす時ではないでしょうか。

音楽会♪

2010 年 11 月 22 日 月曜日

e99fb3e6a5bde4bc9a

文化の秋です。音痴の私にも誘ってくださる人がいて、2日続けて素敵な音楽を聞く機会に恵まれました。19日は、墨田区議を36年務めてきた西恭三郎さんの総務大臣、全国議長会の表彰祝賀会で、佐藤真子さんの弾き語りを聞きました。以前、佐藤真子さんが与謝野晶子の「君死にたもうことなかれ」を歌われたのを聞いてファンになりました。この日は、一本のえんぴつ、リリー・マルレーンが良かったです。今年、佐藤真子さんは「青鞜」創刊百周年によせて「らいてふをうたう」というCDを出しました。ちんころたんころ……なんていう面白い歌も入っています。おすすめです。20日は文化センターで開かれた國井義弘先生のファミリーコンサート。バイオリン、ピアノ、声楽と音楽性が高いご一家の素晴らしさに圧倒されました。きっと、毎日のたゆまぬレッスンが、聞く人に感動を与える源になっているのでしょう。心がホットになった二日間でした。

菊がいっぱい

2010 年 11 月 16 日 火曜日

e88f8ae38184e381a3e381b1e38184

菊花展ではありません。ご近所の方が大切に育てています。「菊の香漂う季節」などと言われ、秋の代名詞のような花です。種類も数えきれないほど有り、こちらのお宅も小菊、スプレー菊などが見事に並んでいます。今朝は久しぶりに駅にビラまきとハンドマイク宣伝に行きました。通勤、通学の人達は呑み込まれるように構内に入って行きます。学校を卒業しても就職できない厳しい雇用・経済の現状を変えて行きたい、と声を強めて訴えました。日本共産党区議団発行の「くらしと区政」を急ぎ足の人々に受け取ってもらいました。

紅葉がきれい

2010 年 11 月 14 日 日曜日

e38389e382a6e38380e383b3e38384e38384e382b81e7b485e89189efbc911

 

 

 

 

 

私の家のブロック塀にからまった蔦が、先日から紅葉しています。朝、家を出る時にながめると「秋だなぁ」としみじみ思い、何故かホッとするのです。もう一枚の写真はドウダンツツジの紅葉です。花のように美しい紅葉ぶりです。私達は四季の移ろいの中で生活の歩みを重ねています。このところ、尖閣諸島などの領土問題やTPPのことで国中が揺れ動いています。沖縄県では、米軍基地移設が最大の争点になっている知事選が始まりました。秋のさわやかな空気に浸りながら、くらしに穏やかさをもたらす政治への願いを強くしています。沖縄県知事選でイハ洋一候補が勝利できますように!

マユヒキオモト

2010 年 11 月 9 日 火曜日

e3839ee383a6e38392e382ade382aae383a2e38386

ふぁーっとした、なんとも柔らかな感じの花です。花が刷毛のようで、「眉引き」の名がぴったりです。夢の島公園で開かれた赤旗まつりは好天に恵まれ、大成功でした。江戸川地区のテントでほとんどの時間を過ごしましたが、たくさんの人と旧交をあたためることができました。来年春の区議会議員選挙に小岩地域から立候補をする「ふるいはじめ」さんに、注目が集まっていました。区政に新しい風を吹き込むふるいさん、フレーフレー!

秋晴れ

2010 年 11 月 4 日 木曜日

e7a78be699b4e3828c

今日は文化の日。空の色は素晴らしい青で、澄みきっています。親水公園の桜並木が紅葉して、映えています。6日から開催の赤旗まつり会場でも紅葉が楽しめそうです。秋の大イベント、たくさんの人が参加してくれますように!

リンドウ

2010 年 11 月 3 日 水曜日

e383aae383b3e38389e382a6

東葛西で出会いました。秋色の花です。今日から11月。一年が経つのは早いです。10月28日は、事業仕分けでスーパー堤防事業が廃止と決定されました。江戸川区が国土交通省といっしょに進めようとしている北小岩や篠崎地域のスーパー堤防建設計画は、治水に名を借りた無駄遣い事業との批判が強くあります。地域住民の方々の何年にもわたる粘り強い運動が、ようやく国政に届きはじめました。この数日、会う人は皆、廃止の判断は正しい、と感想を述べていました。