2010 年 5 月 のアーカイブ

イチゴです

2010 年 5 月 29 日 土曜日

e382a4e38381e382b4efbc92

家の前の空き地に雑草が繁っています。ブロック塀に沿ってヘビイチゴと呼ばれている野生のイチゴがたくさんなりました。食べられるらしいけど、おいしい、とは言えません。今日は自宅で仕事をしていました。近くの小学校で運動会が開かれていたようで、音楽が聞こえて来ました。朝からニュースは、福島瑞穂大臣の罷免を報じています。普天間基地のそばの小学校では、米軍戦闘機の轟音で授業もままならないだろうし、運動会の時等はどうしているのだろう、と想像しました。鳩山首相は、迷走どころか「逆走」の結論を国民に押しつけようとしています。国民世論に耳をふさぎ、アメリカの代弁者になりさがった首相に腹が立ちます。

もうじき咲きます

2010 年 5 月 27 日 木曜日

e382a2e382b8e382b5e382a4

わが家のアジサイです。よそのお宅では咲き始めているのに、まだ固いつぼみのままです。白い花が咲くと梅雨入りになります。参議院選挙公示の月、6月はすぐそこです。小池あきらさん勝利へダッシュです。

ハルジオン

2010 年 5 月 21 日 金曜日

e3838fe383abe382b8e382aae383b3

身近なこの花も外国生まれ。アメリカから鉢植として来たらしいです。今では日本土着の植物と多くの人が思っているほど、どこででも見られます。私が勤務している事務所の前の歩道にも丈夫に咲いています。牛や豚の口蹄疫感染が広がって、家畜も畜産農家の人も大変な事態です。花々が繁殖、拡大するのは和みを憶えますが、病気の感染はなんとしてもくいとめたいものです。国は畜産農家に対する支援をしっかり行なって欲しい、と毎日の報道を見ながら痛切に思います。

クリスマスローズ

2010 年 5 月 18 日 火曜日

e382afe383aae382b9e3839ee382b9

ヨーロッパ原産の花だそうです。春の終わりに咲いているのに、クリスマスローズとよばれているのはなぜでしょうか。興味があったので、インターネットで検索してみました。クリスマスの頃に花を咲かせる種があるのに由来しているとのこと。たくさんの種類があるのにびっくりしました。存在感があるくせに、ひたすら下を向いて咲いています。ローズの名は華やかさをイメージしますが、姿はひそやかな感じの印象深い花です。花言葉は「慰め」。癒しを求める人が多い時代、愛しんで行きたい花です。

シロツメクサ

2010 年 5 月 16 日 日曜日

e382b7e383ade38384e383a1

クローバーです。近くの空き地で写して来ました。四つ葉を見つけたら幸せになれる、と聞いて少女時代は目を凝らして摘みに行きました。古いアルバムに、あの頃摘んだ四つ葉のクローバーが幾葉か貼ってあります。私も「夢見る乙女」でした。ギネスブックには18枚葉のクローバーが記録され、さらに56枚葉まで増やした人がいらしたとか、新聞で読みました。すごいと思いますが、私達の願う幸せには四つ葉が似合っているように思います。今でも、四つ葉のクローバーに願いを託している少女達がいっぱいいるのではないでしょうか。この国の少年少女の未来が希望に溢れるような社会にしていきたいですね。

伊豆の大室山

2010 年 5 月 14 日 金曜日

e4bc8ae8b186

伊豆高原のアートフェステバルに参加している川田昭さんに誘っていただき、行って来ました。春から夏に移ろうという時期で、青葉若葉の林の中を歩いてアート展を見学しました。フェステバルの素晴らしさは一言ではお伝え出来ません。今月末まで開かれています。一見の価値があります。写真は大室山です。手前の紫の花はアヤメ。野草園の庭から写しました。ゆっくりと時間が過ぎ、良い1日でした。

葛西市場のカーネーション

2010 年 5 月 9 日 日曜日

e382abe383bce3838de383bce382b7e383a7e383b3e38388e383a9e38383e382af

 

 

 

 

e382bbe383aae5a0b4

e5a3b2e3828ae5a0b4

 

 

 

 

 

 

 

都議会経済港湾委員の清水ひでこさんと葛西市場に行きました。葛西市場は、青果と花卉が取り引きされています。青物野菜を保存する低温・定温倉庫を設置するなどの努力で取り引きの量、金額ともに増えてきたそうです。ここしばらくは母の日の赤いカーネーションがたくさん入ってきた、とのことでした。青物のセリ場、小松菜などの地場野菜売場、トラックの荷台直結で空気に触れず入荷できる定温倉庫を撮ってきました。回りながら思ったのは、築地市場がもし豊洲に移転したら、豊洲は地理的に近いから葛西市場の取り引きは、とてもきびしくなるだろうということでした。江戸川産の野菜や花卉が取り引きされている区内の大事な市場を守れるように、これからも注視していきたいです。今日は母の日。葛西市場から出荷されたカーネーションは、どんなお家に飾られているでしょうか。

ジャスミンと藤

2010 年 5 月 6 日 木曜日

e382b8e383a3e382b9e3839fe383b3efbc91e897a4

 

 

 

 

 

 

5月になって半袖シャツの人が増えてきました。私は相変わらず防寒のいでたちで街を歩いています。今日は自転車で仕事に行きました。ジャスミンが甘い香りを放っていて、思わずペダルを止めて見惚れました。花も香りも品があります。近くに藤も咲いていました。写真では藤色に写っていますが、実際はピンクに近い色でした。「瓶にさす藤の花房短ければ畳の上に届かざりけり」、正岡子規の短歌を碓田のぼる先生から教わりました。起きることができない身で、この短歌を詠んだ子規の切ない気持ちが、碓田先生の話から伝わってきました。子規が住んだ根岸の家の小さな庭が目に浮かびます。病床の子規も5月の爽やか風を楽しんでいたでしょうか。

アメリカから渡来

2010 年 5 月 4 日 火曜日

e382a2e383a1e383aae382ab 

東松本の小林さんと道端で見つけたカタバミです。2人で「強烈な花色ね」と話しましたが、名前はわからず。夕方、小林さんから「イモカタバミですよ」と電話が入りました。地中のイモで増えていくアメリカから来たカタバミだそうです。びっしりと敷き詰めたような葉と濃い花の色に「なるほど」と納得でした。その直後に私のブログを見てくれている知人からメールが届きました。「あなたの家のスミレは、多分アメリカのフレックスという種類だよ」とのこと。この方も「花博士」です。2つの花のせいかアメリカを身近に感じました。でも米軍基地の問題はいただけません。普天間基地の無条件全面撤退を求めて9万人を超える大集会が4月25日に沖縄で開かれました。鳩山政権は総選挙の公約を誠実に守るべきです。海を越えて来て、日本に根をおろした小さな花を眺めつつ、対等平等の日米関係を願いました。3日は小俣のり子区議と、憲法記念日の街頭宣伝を行いました。

しらさぎ通りはハナミズキ通り

2010 年 5 月 3 日 月曜日

e38197e38289e38195e3818ee98791e9ad9a

 

 

 

 

e3838fe3838ae6a183

e3838fe3838ae799bd

 

 

 

 

 

 

 

 

一之江から松江に続く今井街道は以前、トロリーバスが走っていたのでトロリー通りと呼ばれていました。現在は「今井街道」であり、「しらさぎ通り」です。春爛漫のこの季節、白とピンクのハナミズキが道沿いに咲いていて、とてもきれいです。昔をしのぶトロリーバスの絵が並木道にありました。歩道には、全国に誇る江戸川の金魚の絵がはめこまれています。ここをトロリーバスが通っていたのを知っている人は、区民の何割位いるでしょうか?私の記憶では、トロリーバスはダークな色でした。また、ゴミの回収車やバキュームカーも灰色だったように思います。美濃部革新都政が誕生した時、ゴミ回収車などがきれいなブルーの車体に変わったのは驚きでした。知事が代われば街が変わる、と感動した思い出があります。「誰がやっても政治は変わらない」と言う人がいますが、「そんなことないですよー」と声を大にして言いたいです。