2010 年 4 月 2 日 のアーカイブ

ミツマタ

2010 年 4 月 2 日 金曜日

e3839fe38384e3839ee382bf 

幼い頃に親しんだミツマタの花は卵焼き色でしたが、東京でオレンジ色の花があるのを知りました。柔らかい綿毛に包まれたホカホカのイメージです。郷里の人々にとってミツマタは大事な収入源でした。隣の家では冬になるとミツマタの木を切り出し、大きな釜で蒸し、甘皮を剥ぐ仕事をしていました。おばさんが氷柱の下がる軒先にムシロを敷いて座り、木から剥ぎ取った厚い皮を並べて専用の刃物で甘皮を取っていました。ミツマタはコウゾとともに和紙の材料になるので、寒さを我慢すれば、割りが良い仕事だったのかもしれません。私は黄色いボンボンみたいなミツマタの花を両手いっぱいに摘んで来て、ままごと遊びをしていました。献立はもちろん卵焼きです。