赤いりんご

2019 年 1 月 22 日

e8b5a4e38184e3828ae38293e38194
昨年11月末にスーパーの店頭に並んでいたりんごです。ちょうど収穫期で「89円、安い」と嬉しくなって写しました。でも今は、また値が上がって、128円になりました。毎日、りんごを食べているので1個40円近い値上がりは痛いです。りんご産地の人が羨ましい!

成人式で…

2019 年 1 月 17 日

e68890e4babae5bc8fe381a7e383bbe383bbe383bbefbc91e68890e4babae5bc8fe381a7e383bbe383bbe383bbefbc92
14日、知人のお孫さんが江戸川区の成人式に出席していました。幼さが残る表情に、振り袖が、よく似合っていました。おばあちゃまは、孫が可愛くてメロメロ!私に孫がいれば、こんな笑顔になるのかなあ、と一緒に幸せ気分。会場で着付けのボランティアの女性達が、艶やかな帯結びの展示をしていました。どれも素晴らしく、しばし着物談義をして来ました。たくさん写しましたが、一点だけご紹介します。平和な世だからこそ振り袖を身につけることができるのですね。

須田哲二区議、熱烈演説

2019 年 1 月 9 日

e9a088e794b0e58cbae8adb0
5日の土曜日、朝10時から夕方4時近くまで、区内6ケ所で、須田哲二区議と街頭演説をしました。須田哲二区議は、安部政権の政治を鋭く告発。迫力がありました。船堀駅前では、遠くから「須田さん、頑張って!」と大きな声援。江戸川区議会議員選挙まで、3ケ月余となりました。江戸川区議会の日本共産党の5議席、必ず確保できるよう、全力投球です。

2019年、おめでとうございます。

2019 年 1 月 6 日

efbc92efbc90efbc91efbc99e5b9b4e3818ae38281e381a7e381a8e38186
統一地方選挙、参議院選挙の年を迎えました。安部政権は退陣、実現の年にしましょう!!

わが家の紅葉

2018 年 12 月 25 日

e3828fe3818ce5aeb6e381aee7b485e89189
年末ですが、南天が日々色づきます。柔らかくて和みみます。今日は、介護の相談で包括支援センターへ行きました。知人のMさんは85歳、介護度4のお連れあいはケア付きの有料老人ホームに入所しています。月額30万余がかかるそうです。蓄えは、もうじき底をつきます。家族が在宅介護をできなくて、本人が医療ケアを必要とする人は困っています。介護保険が始まる時、政府は「誰もが、どこでも、必要なだけの介護サービスを受けられる」と宣伝しました。だけど、介護サービスを必要なだけ使うにはお金の負担が重すぎます。介護保険制度は、国民に偽りの宣伝をして始まったとしか思えません。相談員の若い女性は、Mさんの気持ちに寄り添って、話をしてくれました。安倍晋三さん、軍事費を節約して、国民の命守るのが、あなたの仕事ですよ。

安倍改憲ノー!江戸川集会

2018 年 12 月 24 日

e5ae89e5808de694b9e686b2e3838ee383bce6b19fe688b8e5b79de99b86e4bc9a
区内から150余人が、憲法改悪許さない!消費税増税認めない!と集まりました。JR新小岩駅まで約3キロをパレードしました。ちょうど私の誕生日。憲法を守ろう!と思い切り声をあげてアピールできて、良い日になりました。fbで、「おめでとうメッセージ」を寄せていただいた皆様、ありがとうございます。これからも元気で頑張ります!!

師走ですねぇ~

2018 年 12 月 22 日

e5b8abe8b5b0e381a7e38199e381ade38187efbd9e
クリスマスツリーがきれいです。毎年、この時期は何となく気持ちが落ち着きません。年内に決着をつけようと思っていることが多いせいでしょう。いつも年末は近所の八百屋さんに、お正月の煮物を頼んでいましたが、今年はやめると聞いて、がっかりです。向かいにあるお豆腐屋さんも年内で廃業。地域のお店が消えて行きます。この地域はバブル崩壊の時に、スーパーと洋品店がなくなり、続いて餅菓子屋さん、3年前は蒲団屋さんが店を閉じました。一方でコンビニが増えました。何でも揃っていて便利だけど、専門店が消えて行くのは淋しいです。「地域商店街で買い物して欲しい」と、しみじみ語っていた商店会長さんを思い出す歳の暮れです。

地下鉄博物館です。

2018 年 12 月 19 日

e59cb0e4b88be98984e58d9ae789a9e9a4a8e381a7e38199
東京メトロ・葛西駅の高架下に地下鉄博物館があります。初めて入館してみました。面白かったです。地下鉄の工法、歴史や東京の街の発展など色んなことが学べます。指令所のモニターの前に座ったら、脇の画面に帽子をかぶった私がいました。頭を上下左右に動かしても帽子は脱げません。子どもの頃に「鉢かずき姫」と言う民話を読みましたが、姫の頭から離れない鉢のことを思い出しました。脱げない帽子に戸惑いながら、メトロの指令職になった気分です。次のコーナーでは、運転の疑似体験をしました。電車の運転、楽なようで難しいです。地下鉄工事のシールドマシンも興味深く見て来ました。東京の地下鉄で一番古いのは銀座線。昭和2年12月に開通した時、施工した大倉土木の創始者・大倉喜八郎氏が詠んだ短歌を袱紗に染めて配布したそうです。「地下鉄は世に珍しき初ものと利便と幸をのせて開業」、大倉喜八郎氏は91歳だったとのこと。大倉土木が現在の大成建設ということも知りました。入館料は210円、説明の職員さんが親切でした。リピーターになりそう!

新井鉄工所の労働者支援行動

2018 年 12 月 18 日

e696b0e4ba95e98984e5b7a5e68980e381aee58ab4e5838de88085e694afe68fb4e8a18ce58b95
16日、日曜日の午後は小雨が降っていましたが、JMITU新井鉄工所労働者の解雇撤回を要求する集会に参加しました。3年前の12月、子育て中の若い労働者達が、会社の一方的理由によって突然に解雇を言い渡されました。会社の剰余金は117億もあるのに、労働者を冷たく職場から追い出し事業を撤退しました。10月10日、東京高等裁判所は、「整理解雇4要件は厳格に適用するのではなく、4つの要素に過ぎない」として、企業よりの不当判決を下しました。組合員は最高裁に上告を決意し、頑張っています。支援の人達も駆けつけ、葛西の街をパレードして、「解雇撤回!」を訴えました。

銀のストラップ!

2018 年 12 月 13 日

e98a80e381aee382b9e38388e383a9e38383e38397
平和運動と詩吟でご一緒した80歳のYさんが、彫金のストラップを作って下さいました。「徹夜で6時間かけて彫りましたよ」と、優しい笑顔。大尊敬しているYさんが、私のために彫ってくださるなんて、すごいことです。幸せです。女性後援会の「ゆりえバッヂ」と並べて写しました。金色に見えるかもしれませんが、シルバーです。Yさんってだーれ?ナ・イ・ショ!です。